脱毛で肌がつるつる!後のケアも忘れずに行う!

肌のケアをしながら行う

脱毛処理を自分で行うとき、毛抜きを使うこともあればカミソリを使うこともあります。どちらもきれいにムダ毛の処理をすることが出来ますが、多少問題が生じることもあります。カミソリを使えば少なからず肌を傷つけている場合があります。毛を抜くときにも毛穴に傷ができることがあります。傷ができればそこから炎症が起きることがあります。傷がつきにくくなるようにローションを塗ったり、処理後にクリームを塗ったりするとよいかもしれません。

肌の洗い方に気を付ける

ムダ毛の処理をした後、体を洗うこともあります。この時にごしごし洗ってしまうことがあります。肌を洗うためのたわしに石鹸をつけたりして洗うことがありますが、ごしごし洗うと気持ちよく感じます。一見きれいになっているように感じますが、実際は肌を傷つけていることがあります。処理後は肌が傷ついていることもあるので、ごしごし洗いはその傷をより広げてしまいます。防ぐためには、優しく洗います。手に石鹸を取り、手でなでるように洗え場汚れは取れます。

エステでケアをしてもらう

エステサロンには脱毛をしてくれるところがあります。全身の脱毛をしてくれるところもあれば、足のみ、腕のみの脱毛をしてくれるところもあります。機械を使うところもあれば、クリームなどで行ってくれるところもあります。エステでは、脱毛そのもののサービス以外に肌のケアのサービスも行ってくれます。その人に合ったケアをしてくれるので、素人では難しいケアもしてもらうことが出来ます。マッサージなども肌の状態を浴してくれるでしょう。

池袋の脱毛サロンはたくさんありますが、費用を抑えるためにあらかじめ予算の提示をすることができるサロンがお勧めです。