えりあし部分の脱毛に適した永久脱毛法とは?

ソプラノレーザーとは

ソプラノレーザーは、ダイオードレーザーの一種で、毛根の上の法にある「毛包」と呼ばれる部位にアプローチを行って脱毛効果を得ます。通常のレーザー脱毛はメラニン色素に反応することによって脱毛をするので、白髪や産毛などの脱毛は苦手です。したがって、足や腕といった通常おムダ毛よりも細くて色素の薄いえりあし部分の脱毛効果が低いです。しかしソプラノレーザーであれば、メラニンに反応をしないので肌の状態を選ばずに施術が可能です。

安心・安全なフラッシュ脱毛とは

フラッシュ脱毛は、別名IPL脱毛ともいわれ、通常のレーザー脱毛よりも痛みが少ないことが最大のメリットです。また、安全性の高い方法なので多くのサロンやクリニックで選ばれている方法でもあります。この方法は、色素沈着が起きている肌や白髪・産毛など通常のレーザー脱毛が苦手とする部分でも脱毛が行えるので、えりあしや手の甲・顔の産毛などにも高い効果があります。また、しみ・しわ・たるみの改善といった美肌効果も期待できるので人気です。

高周波脱毛とはどんな方法?

高周波脱毛は、高周波を使った脱毛になり、広範囲に照射ができるので施術時間の大幅な短縮にも繋がります。さらに、痛みや火傷のリスクを軽減するための冷却装置も搭載されているので、肌が敏感な方やアトピー肌の方でも安心して施術を受ける事が出来ます。またこの方法はメラニン色素に反応しにくい柔らかい毛や白髪もしっかりと脱毛を行えます。また、脱毛用に使うハンドピースをフェイシャルケア用に変えることで、シミやにきび跡・くすみの改善などにも効果が期待できます。

意外と見落とされがちなえりあしの脱毛ですが、自分で行うのは危険が伴うので、専門家に任せると安心です。