永久脱毛「YAGレーザー」のメリット・デメリットとは?

YAGレーザーってなに?

YAGレーザーは、脱毛で使うレーザーの種類の1つを指します。波長が長く、皮膚の深い部分まで届くのが特徴です。メラニン色素や黒ずんだ肌でも使用が可能なので、男性のひげやVIOゾーン、太い毛でもしっかりと脱毛が出来ます。また痛みが少ない事も特徴なので、皮膚の薄い部分でも安心して使えます。さらに、皮膚の深い部分である「真皮層」までしっかり届くのでしわやくすみ・ニキビ跡などの改善にも効果が期待できます。したがって、肌を綺麗にしつつ脱毛も行いたい人に選ばれている方法になります。

YAGレーザーのリスクや失敗例

YAGレーザーの弱点は、この方法単体で用いた場合には、脱毛に時間がかかるという点です。しかし、ダイオードレーザーと併用して用いることで施術時間を短く出来、患者への負担を軽減する事が出来ます。また、痛みに敏感な人や痛みに弱い人には、脱毛時に強い痛みを感じる可能性があるので、施術前のカウンセリング時にはドクターに説明をしておきましょう。肌の弱い人や敏感な人の中には、まれに火傷や色素沈着などのリスクがありますので、注意が必要です。

脱毛処置を受けた後のセルフケアについて

YAGレーザーだけに限らず、脱毛処理を受けた場合にはアフターケアが肝心です。脱毛を終えたばかりの肌はとても敏感で傷つきやすい状態にあります。毛穴も開いているので少しの刺激でも大きなダメージとなります。大抵のサロン・クリニックでは施術後に保湿剤や炎症剤などを塗布してくれます。またサロンから出たときには脱毛部位を直射日光にさらさないようにしましょう。日焼けは乾燥とダメージの原因となります。そして入浴後には保湿クリームをしっかりと塗って、乾燥を防ぎます。

無料体験後はドクターサポートが付いているので永久脱毛を東京でしましょう。強引な勧誘も無いので安心です。